読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きまやのきまま屋

日常、本、映画、猫のこと。主婦で趣味人のきまやがきままに書いてます。たまにライター。

自分がされて嬉しいことは相手にとっても嬉しいか?問題

「自分がされて嫌なことを人にしてはいけないよ」っていうのはよく言われていて、確かに嫌なことっていうのは共通していることが多いので、なるべくそのように生きているつもりではあるんだけど、じゃあ自分がされて嬉しいことってどうなんだろう?とふと思…

短歌の目12月に参加します

短歌の企画に参加します 1.おでん おでん買う列に並べば浮き彫りの「普通」になれるお腹が空いた 2.自由 苦しんだ報いにもらう自由より道に落ちてる孤独を拾え 3.忘 忘れてもいいから一度と言ったのに芯から冷えた腕が虚しく 4.指切り 指切りをしてさえいれ…

なつやすみの宿題 57577~短歌を詠みます

短歌を詠みます 以下の企画にのっかって、久しぶりに短歌を詠みます。お題はなし、テーマは「夏」。 novelcluster.hatenablog.jp 短歌を詠むこと自体久しぶりですが、とても楽しいです!! 夏の10首 蝉だけが生きてるような午前5時 君が寝てても街は歌って …

飛べない鳥になり水を飲んで生きる、それが世界を【短編】

photo by Auntie P 短編作品です。 ※※※ 鳥になりたい、と片瀬が言うと、木村は薄く笑った。 鳥は飛べるものだから。そんな理由で変身願望なんてただの中二病だね、片瀬も早く大人になれよ。 けれど片瀬の中のイメージはむしろ、幼い頃に聞いた童謡の「風見鶏…

猫に締め出された夫婦の話(実話)

photo by Ben Zvan 猫と病院と外食 金曜日さ、うちのチビ猫の通院日だったから昼間に雨の中せっせと病院行ったの。 避妊手術のために選んだ病院なので(そこなら埋没縫合という術式があって術後にエリザベスカラーを巻かなくていい)ちょっと遠いし、猫は病…

はてな題詠「短歌の目」12月~家の灯りは子猫の瞳

photo by Tony Webster 12月も参加します! はてな題詠「短歌の目」 12月お題10首 1. ファー 『フェイクファー』聴いてた頃に戻れない床に落ちてるイヤフォン片耳 2. 蜜 楽しくてふざけた日々を蜜月と言うな私は苦くて苦い 3. LED らんらんと光るタワーはL…

はてな題詠「短歌の目」、11月~同じ布団で違う夢見る

はてな題詠「短歌の目」 11月 photo by misterjingo 1. シチュー 家庭科でシチューを失敗して以来、カレー好きしか信じられない 2. 声 手を叩き足を鳴らして跳ねながら遠くから呼ぶ声を待ってた 3. 羽 ゆらゆらと落ちゆく羽のイメージが僕の脳裏でゆらり歪…

はてな題詠「短歌の目」、10月も参加します!〜そうして命切り刻み跳べ

photo by GraceOda はてな題詠「短歌の目」 1. 上様 匿名を「上様」とよく言われてた 街の真ん中、地下の寿司屋で 2.まれ 君が寝て僕が起きてて寄り添ってこんな生活まれで貴重で 3.ピアノ 放課後のグランドピアノの下で寝てたからあの子の指は知ってる 4.…

橋を渡る日【創作】

橋を渡っていた。 車での移動は早すぎて、景色が視界を流れ去ろうとするのを私は目で追いかける。せわしない眼球運動だ。 なんという名前なのか分からないが、橋には白いアーチがいくつも架かっている。美しい形をしている。 以前、このアーチが橋を支えてい…

はてな題詠「短歌の目」、9月も参加します!~裏は見えねど、輝きを追う

photo by Konstantinos Kazantzoglou Momment Capture はてな題詠「短歌の目」、9月も参加します! tankanome.hateblo.jp 1.一錠 飲み込めば全てを忘れ、我狂う青い一錠。今日も眠れず。 2.おい 季節ごと 襲来しては愛されて のち死屍累々 おいっ子台風 3.…

はてな題詠「短歌の目」、八月も参加します!~許されるとは、決して思うな

月初、それは短歌の頃 今月もそんな時期になりました! しかも私はブログを書くのがずいぶん久しぶりで、各方面から「あぁ、あの人ブログやめるのかな」と思われているかもという自覚はありつつ、いや別に誰も気にしてないんじゃ?と思いつつ。 現実の方でバ…

はてな題詠「短歌の目」、7月〜光も乱射するプール

photo by Gatorgoon 今月も、短歌の企画に参加させていただきます! ただ、期日内に仕上げることができず、締め切りを過ぎてしまいました…。言い訳ですがここ数日は猫の世話が大変で、締め切り当日は友達と久しぶりにガッツリ話して、夜には夫のストレス解消…

私は家に帰りたい【短編】

短編小説の集い 第0回に参加させていただいて、それっきりになっていた『短編小説の集い「のべらっくす」』。三人称とかテーマとか、私には少し難しくて…。 <a href="http://novelcluster.hatenablog.jp/entry/2015/06/20/000000" data-mce-h…

はてな題詠「短歌の目」、6月も参加します!〜薬味好きすぎ

5月の海をフェリーで渡った。足元のずっと下で、水が掻き分けられて波が砕ける。なみが、なみだ。全てが水飛沫。 「短歌の目」6月も参加します! <a href="http://tankanome.hateblo.jp/entry/2015/06/01/000000" data-mce-href="http://ta…

はてな題詠「短歌の目」5月も参加いたします!~死ぬまでの列に並ぶ

はてなブログ内で立ち上がった企画「題詠短歌」に、5月も参加しました。

第2回 はてな題詠「短歌の目」4月も参加いたします!~食べてやりたい

はてな題詠「短歌の目」 <a href="http://tankanome.hateblo.jp/entry/2015/04/01/000000" data-mce-href="http://tankanome.hateblo.jp/entry/2015/04/01/000000">第2回「短歌の目」4月のお題および投稿作品一覧です - はて…

はてな題詠「短歌の目」、3月も参加します!&少し音楽の話

3月の題詠短歌企画に参加させていただきます!10首詠みました。あと、少しだけ好きな音楽の話も。

短歌の企画に乗って、10首詠んでみました~寺山修司が好きです

はてな題詠短歌 こちらの企画に参加させていただきます!

車に一文字だけの表示灯がついてたらきっと楽しいと思うんだ

photo by World Bank Photo Collection 10年ほど日常的に車を運転しているのに地図が読めないきまやです。 「3号線があればどこにでも行ける!」が口癖。一生3号線沿いに住みたい。 で、いつも運転中に妄想していることがあります。今日はその妄想話。 何か…

男嫌いで林檎好き【短編】

【第0回】短編小説の集いのお知らせと募集要項 - Novel Cluster 's on the Star! 参加させていただきます! ※※※ タカハタは現在、絶賛彼氏募集中であった。 どのくらい絶賛かというと、サンドイッチマンのように体の前後に看板(白地にピンクで「絶賛彼氏…

二歳になったばかりの甥っ子が帰省中で私は。

私には、二歳になったばかりの甥っ子がいる。 ずいぶん前から「叔母ちゃんって呼ばれたくなかろ~?」って親と姉から囃されてきたけど、別に自分では呼ばれ方などどうということもなく、けれど最終的には誰も私を「叔母ちゃん」と呼ばないため甥っ子の呼び方…

私とaikoと住所不定無職

こないだどこかでaikoに関する記事を読んで、「なるほど」と思った話。でもどの記事だったか分からなくなったので…思い出したらリンク貼りますね。 普段は林檎かチャットモンチーか小谷美紗子くらいしか女性ボーカルは聴かない私ですが(洋楽の方が女性を聴…

結局私は「活字中毒」だったのね…!という話

超ひとりごとです。 「文章力を上げるには」みたいな記事をよく見るし、ヒットしているっぽい。 勉強になるのもあれば、どうでもいいのもある。他の記事と一緒。でもヒットしやすいのは「いい文章を書きたい」っていう人が多くいるからなのかな、と思う。そ…

「本当のあなた」をめぐる考察と、断言

あなたと話していてなんだか疲れてしまうのは、あなたが「本当」を信じすぎているからなんだと思う。 人の立場や見る角度によって「本当」なんて簡単に変わってしまうことはもう常識だと思うんだけど、どうにもあなたはそれを盲信している節がある。 例えば…

トイレのカレンダーと毎日対話する女の独り言

はろー、トイレでいつも私を待っている私の魂の相棒。会ったこともないし私はあなたの写真と文章を7ヶ月分見たり読んだりしているだけなんだけど、なんてったって毎日のことだから私はあなたのことをすごく身近に感じてしまうんだ。トイレに入ってスカート…

ある日夫が「俺は旅に出る!」と言いました

私と夫は付き合いが長く、彼が15歳の時から知ってます。数えると眩暈がしそうな数字ですねこれ…。 ずっと付き合ってたわけじゃないけどだいぶ長々と付き合っていて、今思えば結婚したのも早かったです。若かったです。 それで常日頃思うのが「あまりに早く結…

泥を書く、もしくは団子のような文章を

先日、吉岡友治さんの『その言葉だと何も言っていないのと同じです!』を読んだ。 その言葉だと何も言っていないのと同じです! 作者: 吉岡友治 出版社/メーカー: 日本実業出版社 発売日: 2014/01/30 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ …

今日はなんとなくずっとandymoriを聴いていた。

今日はなんとなくずっとandymoriを聴いていた。曇の日。ボーカルの小山田壮平くんは福岡出身で、年齢は私の4つ下。探そうと思えば繋がりが探せるくらいに近いところにエピソードが転がっていたりするし、たまーに歌詞に福岡のことが出てくるので楽しい。「…

思い出の品たちと一緒に改めて実家から離れる気分を味わう。

今日はちょっと感傷的な文章かもしれません。 姉に子供(私にとっての甥っ子)が生まれてから母親がおばあちゃんになって、やっぱり嬉しいみたいで色々といそいそしている。そういう時は産んでない方の娘としては身の処し方に迷いつつも一緒にいそいそしてい…

君は雨音が好きか嫌いかどっちだ述べろ。

今週のお題「雨あめ降れふれ」 これまたどうでもいい話なんだけど「◯◯を好きな人に悪い人はいない」的な言説はどれもこれも間違っていると思うんだ。だって猫好きにも性格悪い人はいるし犬好きももちろんそうだし音楽好き同士でも絶対に気が合わないことって…

トイレのカレンダーと対話する運命を担った女であるところの私。

全然どうでもいい話なんだけど、カレンダーでたまに写真と一緒に「これを撮ったカメラマンの一言」みたいなものが書かれているタイプがあるじゃないか。あれけっこう余計なんだよね。 こういうのってほとんどがいただきもので、いただきものなんだけどちょっ…

家庭科の思い出。主にきゅうり。

高校の家庭科の思い出 今日はいい天気だったので、脳天気に半袖短パンで過ごしていました。もう九州は夏間近です。 そして朝から洗濯三昧で、部屋干しの限界に挑戦しました。レノア大活躍ですよ!ワイドハイターも忘れずに!EX!(「X!」って発音する時にテ…

あ、今この人私に惚れた?と思った瞬間セレクション

たまには恋バナを…と思うのでくだらないことが好きな人だけどうぞ。たぶん思い込み&自惚れ入ってます。 全部かなり昔の話です。 あ、今この人私に惚れた?と思った瞬間セレクション。根拠としてはなんか言われたりしたし、そこから異様に目線が熱いとか。 …

谷川俊太郎さんの詩のご紹介その2。「忘れっぽい天使」

谷川俊太郎とパウル・クレー ところで、詩は好き? 詩が好きとか言ったらイタい人みたいなのであまり言わないけど(問われることもないけれど)、 私が半ば暗記していて、思い出して呟くたびに心痛くなる詩があるよ。 どうしてこんなことになったのか。何が…

【音楽】くるりが私に教えてくれたこと。それは年号。

くるりと私 くるりというバンド、知っていますか? くるり on WEB|PROFILE メジャーデビューシングル、「東京」が有名ですね。 くるり - 東京 - YouTube 私もこのシングルでくるりを知って、10代の終わりがけにめっちゃハマっておりました。アルバムずっと…

【音楽】まだ見ぬ人のことを延々と待って生きていくのがとても嬉しい。

どういう切り口にするか悩みます とても無責任で、ミーハーで野次馬な個人的関心事について書きたいと思っていて、どういう切り口にしても下世話すぎる気がしてどんよりしますが、でもやっぱりとても言いたいので書きたいと思います。 みなさん、チャットモ…

眠れないので書いた、ちょっと暗いかもしれない独り言。

なんか眠れないので文章書いてみようかなと思った。 そういえばさっき食後に9〜10時の間寝てたから、良くなかったな。 今日も一日パソコンとかスマホとか見てたし、神経高ぶってるのかなとも思う。 そもそも私は昔から寝つきが悪い。だから眠れなくてもうす…

相手のことが大事だと思ったら、名前を呼んだらいいと思う。

こんにちは、きまやです。 きまりじゃないです(堅苦しい人っぽいな) きままじゃないです(自由人すぎるだろ) きまやです! まあそんな感じで、名前を間違われることが多発しています。ブログ名がややこしかったかな〜と煩悶してます。 相手の方は悪気はな…

話題のゆとりとか、それ以前の詰め込みとか、「世代論」について考えてみました。

私の立ち位置の確認 昨日こんな記事を書きました。 今思えば高校の朝補習ってクレイジーだったと思う@福岡 - きまやのきまま屋 なんかこれを読むとすごく勉強していたみたいだし、私自身なんでこんなに授業多いのかとずっと思っていたので、 私は自分のこと…

【注意】画像の転載・無断引用は禁止させていただきます。文章についても同様に、許可のない転載はおやめください。