読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きまやのきまま屋

日常、本、映画、猫のこと。主婦で趣味人のきまやがきままに書いてます。たまにライター。

基本情報技術者試験は年収アップに繋がる?半端な資格マニアが考える。

基本情報技術者試験について考えた

目のつけどころは面白いけど、内容はあんまり…な記事を見つけました。

生涯年収アップが見込める資格5選|ねたAtoZ



 

 

記事そのものよりも、後のコメントの方が面白い系の記事です。

 

この記事によると、

収入アップや転職活動で有利に働く可能性が高い資格(「ネオキャリア」調べ)

1 TOEIC・TOEFL  2 簿記1級  3 基本情報技術者試験  4 宅地建物取引主任者  5 弁理士

だそうです。

 

うーん、簿記と宅建は業界によってはいい評価をいただけるだろうとは思いますが、 「持っていればいい」というだけでもないので、難しいですね。

 結局は本人次第というのは、変わらないでしょう。  

 

ところで、3 基本情報技術者試験について。

ざっくりした位置づけで言うと 

ITパスポート基本情報技術者試験応用情報技術者試験

(昔はシスアドとかありましたね…) だと思うのですが。

 

ITパスポートは私も持ってます。

あれは簡単ですしね。理系の人から見たら鼻で笑われるレベルかしら。

 でも文系の私には、そっち系を勉強するにはちょうどよかったです。

 

 文系の資格ばかり並んでいる履歴書に、ちょっと華を添えてくれるイメージ。

 

ITパスポートを受けたきっかけ

前の前の職場で「最近シスアドが終わって、なんか色々に分かれたらしい」という 噂を聞いたこと。 

 

それを言っていたのは主婦組だったので、みんな「私たちには関係ないけどね~」で終わっていましたが。 

新しいモノ好きな私はちょっと調べてみたりして、 真似しぃの夫も興味を示してきて、

夫婦そろって勉強してみましたん。

私は身の程をわきまえてITパスポートにしたんですが、 元は理系の夫は応用情報技術者試験を受けてました。 

一発合格してました。 コイツ何者。

 (一応私もITパスポートは一発合格しました!)

 

最近見た目がアレな感じのITパスポートのサイトはこちら。

  【ITパスポート試験】情報処理推進機構


あれから数年

特に何も賃金変わらずに生きてます。

でも、理系の人の一般常識として使える知識はちょっと覚えているので、普段の生活で役に立っている感じです。

 

そして今日、本屋でそっち系の棚を眺めていて、思ったんですが、

… …最近の教材の方が分かりやすい!

 

平成28年度 イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生のITパスポート教室 (情報処理技術者試験)

平成28年度 イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生のITパスポート教室 (情報処理技術者試験)

 

 

キタミ式イラストIT塾 ITパスポート 平成28年度

キタミ式イラストIT塾 ITパスポート 平成28年度

 

この二つはイラストが見やすいし、よくまとまっていて分かりやすそうでした。 

 

 

基本情報技術者試験の参考書も、同じシリーズが揃ってます。

平成28年度 イメージ&クレバー方式でよくわかる栢木先生の基本情報技術者教室 (情報処理技術者試験)

平成28年度 イメージ&クレバー方式でよくわかる栢木先生の基本情報技術者教室 (情報処理技術者試験)

 

 

キタミ式イラストIT塾 基本情報技術者 平成28年度

キタミ式イラストIT塾 基本情報技術者 平成28年度

 

 

もう一度勉強して基本情報技術者を受けてみようかなー、と思える内容。 

IT知識の底上げをしたい文系の人にオススメです。

 

理系の人には逆に聞きたい。

根っから文系な人間は、これからどう生きたらいいのか、と。

 

 

【関連記事】

kimaya.hatenablog.com

kimaya.hatenablog.com

【注意】画像の転載・無断引用は禁止させていただきます。文章についても同様に、許可のない転載はおやめください。