読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きまやのきまま屋

日常、本、映画、猫のこと。主婦で趣味人のきまやがきままに書いてます。たまにライター。

株を始めたいと思ったんだけど…前途多難な感じでした(諦)

ちょっと前にTVで見たこと

「今、『株主優待』がアツい!」みたいな特集をちょっと前にTVで見ました。
普通のパートのおばさまが実は色々な企業の株主で、優待券使って超お得に生活してます楽しい!みたいな特集でした。
 
その時に具体例で出ていた優待券がマックと吉野家で、どちらにも興味がなかったのでスルーしていたんですが、
「優待券で割引されるお店がある」というのは、しっかりと脳にインプットされたわけです。
 
 

しばらくしてから

NISAが始まったり(評判イマイチですね)
夫がFXを始めたり(怖いのでマジやめてほしい)
 
…もしかして、今更だけど、株って身近になってる感じ?
 
で、思い出したのが前述の『株主優待』。NISAでは取引金額が低くてもやれるみたいだし(分かってないので違ったらすみません)
 
もしかしてこれは、私みたいにお金を使わない生活をしてる&出資金がない人がターゲットになってるサービスなんじゃ?と思いまして、
とりあえず本を借りてきました。
 
超入門 株主優待でコツコツ儲けた私の方法

超入門 株主優待でコツコツ儲けた私の方法

 

 

読んでみました

前半はいい感じに読めまして、やっぱり優待券があるのはマックと吉野家だけじゃない!と盛り上がりました。
 
コナミでスポーツジム割引とか、シダックスとかスタバとかかなり身近な企業も、けっこう身近なお値段から株売ってるし、最低限の株を持っていればちゃんと株主扱いされるらしい!それいいね!ってなってたわけですが。
 
途中でメゲました。どうしてかというと、グラフがさっぱり読みきらんかったのです。
 
こんなの。
 
f:id:kimaya:20140222232923j:plain
Yahoo!ファイナンスから図をお借りしました。
 
 
赤いのと青いのはきっと、上がったり下がったりでしょうね(でも本では白黒でした…)
あとはその、長さの違いの意味がワカラナイ。
長い時と短い時と、何が違うのん。
 
あとはその、上下にびよーんって出てる線の意味がワカラナイ。
(タコ足、とかいうそうです)
 
それもなんか長さ違うし、どういうこと。
 
 

ということで 

頓挫しています。株主優待目当てなら売り買いはほとんどしなくていいんですが、やっぱり、仕組みのワカラナイことにお金を出すのは怖いです。
 
でも、こんな記事を発見したりしたので、
 
 
主婦が今株に手を出すというのは、あながち間違いではないような気がします。
(体調わる子さんの真似が私にできるのかしら、ということはおいといて)
 
でも、ハマったら怖いし、ちゃんと仕組み分かってないといざという時危ないですよね。
あのグラフ(チャートというらしいです)読める程度に算数の分かる方は、いいんじゃないでしょうか…。
 
私はとりあえず、もう一冊読むことにしました。
 
桐谷さんが教えるはじめての株主優待

桐谷さんが教えるはじめての株主優待

 

 

 

『超入門』で躓いた私が『はじめての』なら分かるのか、というのも私的には読みどころです。

桐谷さんの言ってることが理解できたら、株、やってみようかと思います…。
 
そしたら報告しますね、報告がなかった場合は「あぁ、やっぱり理解できなかったんだな…」と思って、その件には触れないでください。
 
 
きまやでした。
 
【注意】画像の転載・無断引用は禁止させていただきます。文章についても同様に、許可のない転載はおやめください。