読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きまやのきまま屋

日常、本、映画、猫のこと。主婦で趣味人のきまやがきままに書いてます。たまにライター。

【GW日記】私の夫は立派な体格、としか言えない

雑文・日記 漫画 健康 結婚 料理

GWいかがお過ごしでしょうか?

私は主にネットカフェにいます。ネットカフェは漫画がいっぱいあって楽しい。ソフトクリームまであって天国。
 
前に書いたように私は連休とか関係なく生きてるんですが、GWだと世間がダレてる→なんとなく夫がダレ始める→遊ぶという流れ。まあ全力でダレてます。五月だし。
 
 
夫と言えばちょっと気になったんですが、昨日くらいからなんだか日本男性のモテについての記事が話題になってるみたいですね。
元記事と、関連エントリーなんかをいくつか興味深く読みましたん。
 
私自身そんなにモテに興味なく、エスコートだのスウィートハニーだのってちょっと苦手だし花もらっても花瓶持ってないから困るし世話めんどくさい系女性なのですが、まあ言わんとするところは分かります。
マメだったり気を使ってもらえたりすると嬉しいと思う女性も(特に若い子など)多いのが世の中です。
 
 
そしてまあ例えば私の夫なんかは素直な方でして、気が利くキャラではないのだけどまあ素直さが取り柄なので、世間でマニュアル的に「男性は車道側を歩きましょう」とか言われているのを一応頭に入れていて、本人が気がつけば車道側を歩いてくれます。
私の夫は180cm100kgの立派な体型をしているので、狭い道でゆっくり走る軽自動車くらいなら跳ね飛ばしてくれそうで大変心強い。
 
ただここに「気がつけば」という留保が入るのがネックでして。
二人で歩いてて、私はあまり気にしてないので車道側とか歩いてて、でも前から車来た!という時に「あ、俺がそっちにいなきゃ」と思い出すんでしょうね。
私の腕を掴んで、急いで歩道側に入れてくれます。
ただそこはやはり180cm100kgの立派な体型なので、153cm××kgの私の腕を掴んで勢いよく歩道側にぶん投げてくれるので、私は民家の塀に激突するわけなんですよね。
エスコートだろうが気遣いだろうが何事も時と場合によるし、加減が必要だな、という話です。
 
 
そんな中、私は昨日こんな漫画を読みました。
ぼくの体はツーアウト 1 (愛蔵版コミックス)

ぼくの体はツーアウト 1 (愛蔵版コミックス)

 

 

この人の漫画は「ぼく、オタリーマン」とか「理系の人々」とかの方が有名かも。
前まではサラリーマン兼漫画家だったのが近年専業漫画家になったらしく、Twitter上でなんだか暇そうにしてたら「ちゃんと仕事あるのかしら…」と心配になってしまいます。
 
で、この「ぼくの体はツーアウト」がどういう漫画かというと、ジャンルは「健康」です。なんかよしたにさん、健康診断で色々な数値がずっと悪かったらしいです。で、突然死までツーアウトらしいです。
それをネタに禁煙してみたりダイエットしてみたりするんですが、大のお酒好き&脂っこいもの好きということで連載中もちっとも改善せず、最新刊ではよく見たら体重増えてる上にとうとう痛風を発症してました。大丈夫かよしたに!
 
ぼくの体はツーアウト 5 (グランドジャンプ愛蔵版コミックス)

ぼくの体はツーアウト 5 (グランドジャンプ愛蔵版コミックス)

 

 

そしてこれを読んで私は、もしかして私がたまに料理手抜きするのも夫の体にはよくないのでは…と青ざめました。
飲み会大好きだったりお菓子好きだったり、「お土産」と称してアイスを20個買ってくるような夫なので自業自得だと思ってたんだけど、でももし私が家で毎日和食作って魚と煮物ばかりの食卓にしていたら、体重100kgまで行かなかったかな…と。
 
まあ実際には誰であろう義母が「これ使ってね!」と言って超いい霜降りお肉くれたり、ひどい時は毎週日曜にケーキ5個とかちょっとイベントの時はケーキ1ホール丸ごととか持ってくるわけなので、本格的なダイエットは難しいわけですが。
(ちなみに我が家は夫婦二人暮らしです。ケーキは直径30cmのものが来ます)
 
 
それでも私の料理くらいは煮物オンリーにするとか、魚多めにするとかした方がいいのかな…今日から頑張ってせっせと和食作るかなぁ、と思っていたら、仕事中の夫からメール。
「職場のおっさん(子持ちの良いパパさん)から家庭菜園のローズマリーもらったから、今日はパスタにするぞ!にんにくと鰯買ってきて!」
 
結局アンチョビパスタっぽいものを作って食べさせてくれました。油ギトギトで、大変美味でした。
 
 
ローズマリー自分で育ててるおっさん恐るべし。
オサレアンチョビパスタ作れる夫恐るべし。
 
なんかあれだ、この中で一番女子力低いの私なんじゃねーの、と思いました。
 
きまやでした。
 
ダメをみがく: “女子”の呪いを解く方法

ダメをみがく: “女子”の呪いを解く方法

 

 

【注意】画像の転載・無断引用は禁止させていただきます。文章についても同様に、許可のない転載はおやめください。