きまやのきまま屋

日常、本、映画、猫のこと。主婦で趣味人のきまやがきままに書いてます。たまにライター。

きみのことを何と呼ぼうか(二人称について)

配偶者のことをなんと呼ぶか問題は解決している

kimaya.hatenablog.com

 

以前書いたこちら。結論は「何でもいい」でした。

そして今日夫と電話で話していて、ぼんやりと何かが頭をかすめたので書いてみます。

それは「相手のことを指す二人称は何を使うか問題」です。(言葉にするとあふれる「どうでもいい感」をどうにかしたい…)

 

二人称とは「あなた」「きみ」などの「話を聞いてくれている人」を指す人称です。

この用法の親子・夫婦・友達間の違いについて個人的な見解。

 

まず自分はおかしいのではないかと、疑ってしまいます。だから書くんだけど。

父親…「とーにゃ」

母親…「お母さん」

夫…「きみ」

友達…「◯◯ちゃん」

猫…「◯◯たん」

です。

 

私は人から「お前」って呼ばれるのが嫌いで、呼ばれた瞬間相手が凍るくらいの睨みっぷりらしいです。たまに夫が間違えて使っては、慌てて訂正してくれます。夫が男同士のノリで喋ると二人称は「お前」なんですね。

 

嫌いって言うけど、親しみを込めてのお前呼びも理解しています。

だって私たまに親しみが突き上げすぎて父に「お前」って言いますから。失礼すぎるっての。

 

あと、たまに母がラブラブモードになって父のことを「◯◯ちゃん~」って名字呼びすることがあって、それだと家族全員振り返るから本当やめてほしい。と言っても、声のトーンで分かるけどね。

 

父は私のことを「コッペパンちゃん」と呼ぶことがあります。つい返事しちゃう、謎。

 

 

夫のこと

夫婦間のことを書くと反感を買いがちですが、今日の主題はこれです。

私は夫のことを「きみ」と呼ぶんだけど、これっておかしいかな?

みんななんて呼んでる?やっぱり「あなた」かな?いや、これはもう古いよね?男性陣はなんて呼ばれてます?で、それって嬉しい?嬉しくない?

 

どうして「おかしいかな?」と自問するのかというと、だいたいの友達(女性陣)から「きみって呼ばれるの嫌い」とか「きまやちゃんって相手のことキミって言うの?村上春樹みたい!」とか言われてきたからです。いわれなき中傷!

 

だから、友達のことは名前呼びで統一しています。不快感を示されることが多いので、学びました。

 

でも素で喋っていると「きみ」になっちゃうし、毎日話す相手だから素になっちゃうし、ってことで、夫のことはずっと「きみ」って呼んでます。

(ちなみにうちは夫が部活の後輩だったので、なんとなく先輩気分が抜けません、今だに。)

 

意見を募ってみたいもののこれは関係性によるし、相手との年齢差によるし、結論としては「ケースバイケースで気を使っていこうぜ!でも基本的になんでもアリ!」になると思うんですが、ここで大事なのは結論ではなくて。

 

 

うちの夫、なんて呼んでも返事するから健気だな。きみって呼んでも一度も怒ったことないし、そもそも呼ばれ方を全然気にしてないし、心が広いな。

それだけでした。

 

冒頭の電話が「今日はご飯いらない」コールだったので、2週間前の相棒を見ながら一時間で書きました。

 

 

こんな気分になったのは今読んでいるこちらのエッセイの影響かも。面白い。結婚賛美のエッセイではないので独身の方にもオススメしたい。

かわいい夫

かわいい夫

 

 

【注意】画像の転載・無断引用は禁止させていただきます。文章についても同様に、許可のない転載はおやめください。