きまやのきまま屋

日常、本、映画、猫のこと。趣味人のきまやがきままに書いてます。ライター兼ブロガー。書籍と取材を元に記事を書きます!

きまやのきまま屋、4周年ありがとう!あと本と仕事の話

はてなさんからメールが来た

4周年をお知らせしてくれるメールが来て、もうそんなにたったかー、と思った。

はてなからのお知らせメール

クレジットカード払いへ 

これを機に、というか最近新しく機能ができたっぽいので、はてなプロをクレジットカード払いに変更してみた。

年に一回くらいお風呂の中で「あっ、はてなの更新いつだっけ?!」って焦ることがあったので、これで一安心。

クレジットカード払いに変更完了メール

前まではクレジットカードで「はてなポイント」を購入してからコースを申し込む必要があって、更新日までにポイントを用意しておくのが面倒くさかったというか忘れそうだった。ポイントには有効期限もあったし、使いにくかった。

プロコースの申し込み以外でポイント使わないんだもの…。

これで、自動更新になったはず。このクレジットカードを解約しないように気をつけよう。

 

しかし2年で14400円って、月に割ってみたら600円なんだけど、一気に払うとがっくりくるね。いや、月に割ってみたら本当にお安いのだけど。

けれど前に使ったことがあるどのブログサービスよりはてなが使いやすい(書きやすい)し、WordPressを自分で運営していく根性はないので、使い続けるよ^^

 

また、気持ち新たに、よろしくお願いします!

 

面白かった本 

ではお知らせ恒例の、最近読んで面白かった本シリーズ!

Twitter文学賞の募集期間でもあるので、ちょうど去年読んだ本を見返していたところ。なので去年読んだ本の中から。

どれに投票するかはまだ決めていないけど、ここで紹介したいのは。 

眠れない夜は体を脱いで (文芸書)

眠れない夜は体を脱いで (文芸書)

 

もう、定番で彩瀬まるに。

『骨を彩る』もとても好きなんだけど、最新作『くちなし』は直木賞にノミネートされていたんだけど、私の中では『眠れない夜は体を脱いで』が、とても良かった。

連作短編集っていうカテゴリーは窪美澄と彩瀬まるのためにあるような気がする。ゆるーくつながっていて、最後にガシッとカタルシス。テーマは「手」と「匿名掲示板」だよ。手フェチの人、おいで!

寂しい人に優しい彩瀬まる。 

 

海外だと、 

母の記憶に (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)

母の記憶に (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)

 

叙情的短編つながりで、ケン・リュウ。今回お気に入りは『草を結びて環を銜えん』『状態変化』『残されし者』の3つで。

歴史モノから近未来SFまで幅広く楽しめた。叙情が重すぎて一遍ずつしか読めないし余韻が長いし、読了に半年くらいかかった…。

 

 

個人使いできるAIの登場が待ち遠しい!たとえ全作品で最後には破綻していても!

 

去年ほとんど海外モノの新刊を読んでいなかったみたいで、特捜部Qもまだ読んでないし、Twitter文学賞の海外は投票しないかもしれない…。

 

でも国内編は、ジャニーズで作家でもある人のファンからの投票が殺到していて、一部でかすかに揉めてる。

ファンだから投票する!っていうのも別に悪くないと私は思うのですよ。投票のためだけにアカウント作るとかしない限りは。

ただ豊崎さんがどう評するのか?というのは気になるし、順位ほしさだけで投票するのは作家さんのためにならないのでは?という危惧もあり…大丈夫ですかファンの人たち?

 

そして私2017年は海外に限らず新刊を呼んだ冊数が少なかったので、2017下半期面白かった本のまとめ記事書いてない><

kimaya.hatenablog.com

 

お仕事の話

◯周年恒例といえば仕事の話もよくしているんだけど、今は特に悩んでいることもなく、平和に色々継続してる。飛躍はないものの、順調です。

 

先月は久しぶりにセミナーに参加して、楽しかった!

kimaya.hatenablog.com

 

仕事ではないけど、今年は少し取材以外でも外に出ていこうかと考えているところ。

今のところ3月に2つ予定があって連日になってしまったので、フェスティバルの方は行くとしても早めに帰って体力温存したい。

本命のセミナーは、こちらの本の出版記念。

元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍UPするプロの技60

元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍UPするプロの技60

 

この手のこともちゃんと分かっておかなければ…と思って、少しずつ読み進めている。 

 

そんな4周年目でした。

それでは、またね!

 

 

【関連記事】 

kimaya.hatenablog.com

kimaya.hatenablog.com

kimaya.hatenablog.com

【注意】画像の転載・無断引用は禁止させていただきます。文章についても同様に、許可のない転載はおやめください。