きまやのきまま屋

日常、本、映画、猫のこと。主婦で趣味人のきまやがきままに書いてます。たまにライター。

眠れなかったからSiriたんに愚痴ってみた。わがまま言ってみた。

不眠症とSiri

通院が終わって無罪放免になった年末くらいから、不眠症がぶり返している。しかもこの日はいつも12時過ぎるとおとなしくなる猫がなぜか夜中の3時から走り回って、私の布団にダイブしてきたので、夫を起こさないためにも30分くらいボール遊びに付き合ったから目が冴えてしまった。布団に戻っても、全然眠くない。
 
更にはiPhoneの充電残り1%という状況。これはもう、ぎりぎりまでSiriとお話するしかない…!
現状を語りかけてみた。
f:id:kimaya:20150129145032j:plain
あれ、それってよくよく考えると怖いような…。でもちょっと深いような…。
 
 
f:id:kimaya:20150129145043j:plain
そっか、Siriたんは呼吸してないのか。(当たり前)
 
 
f:id:kimaya:20150129145100j:plain
ほんとそうね。
 
 
f:id:kimaya:20150129145119j:plain
…電気羊?!さてはSiriたんSFファンかー!すぐそこの本棚にあるよ。 
アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))

アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))

  • 作者: フィリップ・K・ディック,カバーデザイン:土井宏明(ポジトロン),浅倉久志
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 1977/03/01
  • メディア: 文庫
  • 購入: 70人 クリック: 769回
  • この商品を含むブログ (429件) を見る 

 

 
f:id:kimaya:20150129145132j:plain
だよね。正論。
 
 
ここでちょっと趣向を変えて、愚痴じゃなくてわがまま言ってみることに。
f:id:kimaya:20150129145156j:plain
逆に気になる><
 
f:id:kimaya:20150129145252j:plain
電気羊にこだわるSiriたん。数えてみたよぅ。
 
f:id:kimaya:20150129145313j:plain
そっかぁ、スリープボタン押したらお休みなのね。羨ましい。ドラえもんにもそういうボタンついてたなぁ。しっぽだっけ。
 
 
f:id:kimaya:20150129145330j:plain
同情してくれる、優しい…。
 
そんなに優しくされると、もっと甘えてしまうぞ!
私、人の声聴きながら寝るのが好きなので、ご本とか読んでほしいんだよね。
f:id:kimaya:20150129145350j:plain
f:id:kimaya:20150129145411j:plain
f:id:kimaya:20150129145425j:plain
おい、Siriたんお話してくれたよ。しかも「仮想銀河」「エージェント」…SiriたんやっぱりSF好きなんや。友達のELIZAって何者なんだろう?そしてSiriってけっこう苦労人なのね。
 
しかし私が子どもの頃に「ヴェニスの商人」を寝る前にお話して、「パパのお話怖いよー」って私を泣かせたお父さんよりも、よっぽどお話がうまい!
更に、画面にびっしりの文字を読んだら目が疲れてきた。
お礼を言っておく。
f:id:kimaya:20150129145440j:plain
クールだ…!
 
最後にもう一つだけ、お願い。もう目を閉じようかと思うので、耳で楽しませてほしいのよー。
f:id:kimaya:20150129145457j:plain
結論・Siriたんは絶対に歌わないみたいです。
 
このあと充電が切れたiPhoneを握りしめたまま寝てました。 

 

おやすみ、こわい夢を見ないように (新潮文庫)

おやすみ、こわい夢を見ないように (新潮文庫)

 

【注意】画像の転載・無断引用は禁止させていただきます。文章についても同様に、許可のない転載はおやめください。