きまやのきまま屋

日常、本、音楽、映画、写真のこと。趣味人のきまやがきままに書いてます。

主に邦楽ロックを聴きます。

ずっとandymoriを聴いていた

今日はなんとなくずっとandymoriを聴いていた。曇の日。ボーカルの小山田壮平くんは福岡出身で、年齢は私の4つ下。探そうと思えば繋がりが探せるくらいに近いところにエピソードが転がっていたりするし、たまーに歌詞に福岡のことが出てくるので楽しい。「…

久しぶりにBLANKEYの達也さんを見た!しかもテレビで、ドラマで。

昨日の夜、「報道ステーションでも見るかー」とテレビをつけたら、なでしこジャパンの試合の影響でまだ始まってなかった。ので、風呂あがりの髪を乾かしながらドラマ「BORDER」を初めて見てた。 BORDER|テレビ朝日 権力者の息子がボンクラだったらどうしよ…

可愛いのに本格的パーカッション、「カホン」が家にある

カホン可愛いし優秀な子! なにかと楽器関連が好きです。今住んでいるのはマンションなので弾けないものも多いけど、インテリアとして使っていたり(意味ないな…)、いつかまた習いに行こうと思って保管したりしています。 なかでもインテリア部門、ストレス…

【音楽】くるりが私に教えてくれたこと。それは年号。

くるりと私 くるりというバンド、知っていますか? くるり on WEB|PROFILE メジャーデビューシングル、「東京」が有名ですね。 くるり - 東京 - YouTube 私もこのシングルでくるりを知って、10代の終わりがけにめっちゃハマっておりました。アルバムずっと…

「ゲスの極み乙女」ってバンド名はどうかと思ってたけど音がよかったびっくり【僕らの音楽】

ぼっちなう それはそうとさっき1時半くらいに夫からメールあって、「カラオケが無限スパイラルに入って帰れない」とのこと。 今日は送別会なので、送られる人が満足するまで終わらないんだろうなー。 私は下戸なのとうるさいのが嫌いなので、社会に属してな…

【音楽】まだ見ぬ人のことを延々と待って生きていくのがとても嬉しい。

どういう切り口にするか悩みます とても無責任で、ミーハーで野次馬な個人的関心事について書きたいと思っていて、どういう切り口にしても下世話すぎる気がしてどんよりしますが、でもやっぱりとても言いたいので書きたいと思います。 みなさん、チャットモ…

本屋大賞10周年!文庫フェアでおすすめをご紹介。からの映画と音楽色々。

本屋大賞10周年! 本屋大賞文庫フェア開催★過去の本屋大賞1〜3位作品の文庫版をあつめたフェアです。単行本の時は高くて読めなかった、そういえばあの時気になっていたなーという方、ぜひこの機会に手にとってくださいね。 #hontai http://t.co/jD6Pq7P8c0…

【音楽】メロディがなければ感動はない・男性ボーカル邦楽ロック編

きれいなメロディに心震える曲たち 個人的な思い入れがある曲というのも泣けるものですが、メロディがきれいで心震える思いをする曲、というものがあります。 繰り返し聴いてラリってしまいたい、そんな曲たちを7曲ご紹介。 邦楽ロック・男性ボーカル編です…

人が無駄だと言うものでも、私にとっては価値あるものかもしれない。

無駄について考えてみました この記事がきっかけです。 その無駄、本当に意味のないものですか? あなたに必要がないだけじゃないですか? - 灰色の棚 私が書いたコメントはこちら。 「世の中、無駄だと思えばなんだって無駄だ」に震えた。 無駄だと思えば何…

【注意】画像の転載・無断引用は禁止させていただきます。文章についても同様に、許可のない転載はおやめください。