きまやのきまま屋

日常、本、映画、猫のこと。主婦で趣味人のきまやがきままに書いてます。たまにライター。

クラウドソーシングをクライアント側として使ってみた話

http://www.flickr.com/photos/34124793@N00/391746644

photo by new1mproved

クラウドソーシング、やってます(やってました)

前ほど熱心にではないんですが、クラウドソーシングでライター業をいくつかさせていただいてます。いや、これくらいじゃライター「業」って言いませんけどね。

他にもいくつかお仕事をいただけるようになったのでそろそろ辞めるつもりなんですけど、修行的に?ここ2年くらい利用させてもらっていました。

単価が安いことや利用者の質が悪いことを悪く言われがちなクラウドソーシングですが、私は使っていてけっこう面白かったです。長文を書くことや決められたテーマで書くことの練習になって、タイピングも倍くらい早くなり、なにより「ボタン一つで応募できる」っていう点はいいですよね。私はずぶの素人なので、ライター業の営業とかできないし。(したくない)

 

慣れないうちは戸惑うこともあったけど、募集にたくさん目を通していれば「このクライアント、もしかして地雷…?」ってなんとなく鼻がきくようになったし、不愉快な思いもそんなにしなかったです。

サイトの事務局にメールで問い合わせてみれば半日もしないうちに回答をもらえるから、押しが強い人に出会ってもよく分からないことに巻き込まれることもなく。(「それは違反行為なので拒否していいです」とかちゃんと教えてもらえた)

仲介料を取られなければもっと続けたい気もするんですが、そうしたらサイトそのものの利益がなくなって潰れるのかしら><

 

ランサーズで始める! あなたの「特技」をお金に変える本 [ランサーズ公式ガイド]

ランサーズで始める! あなたの「特技」をお金に変える本 [ランサーズ公式ガイド]

  

クライアント側として使ってみた

でも辞めるにしても実績がついてるアカウントを消すのはもったいないかなーと思って、何か使えないかなと考えてて、思いつきました。

お仕事を発注してみよう!

ということで某大手クラウドソーシングサイトで、クライアント側のメニューをあれこれいじってお仕事を発注してみました。

発注ね、簡単でした。依頼文章のテンプレは仕事内容ごとに決まっていて細かい注意点を書き足すだけだし(書き足さなくてもいいくらい)、先に報酬を仮払いするのもクレジットカード決済で一瞬で終わりました。

最初だしお試しだから少額で…と思っていたら、300円以上から受けつけてくれたし、超手軽。

レビューを募集

「口コミとして採用するかも」「文章を改変することあり」などなど、私が書く方だったら知りたいと思う注意点を書き加えつつ、「◯◯についてのオリジナルの感想をお願いします」と本についてのレビューを募集してみました。

人の感想聞いてみたいし、いい感想があったら他のブログで紹介させてもらおうと目論みつつ。

内容や目次を羅列されたら困るなーと思ったので「解説はいらないので、ここが面白かった!と語ってください」って書いて。

ちなみに単価ですが、迷いつつも400文字以上50円にさせていただきました…お安くてごめんなさいね…でももっと安い案件もあるし好きなこと書いてくれていいし嫌だったら書かなくていいからね…と思いつつ発注をかけた、昼間12時。

即座にサイトのレビュー部門のトップページに乗ったのを確認してから、家事をしていました。

みなさん仕事が早い…! 

50分後にメールが来ました。「上限を越えたので募集を終了しました。承認作業をお願いします」って。

一時間もかからずに応募殺到…!もしや、やっつけ仕事されてないか…?と恐る恐る確認しにいきました。が、全員すごく真面目に書いてくださっていて感動しました、ほんとに。

注意事項もきちんと読んでくれたみたいであらすじや目次で文字数を稼ぐ人もおらず、「私はこの部分で~~と思いました」ときちんと持論を述べてくださいました。しかもびっくり、誤字脱字なし。起承転結つけて500文字くらい書いてくれた方もいて、そのままレビューとしてブログに載せてもいいくらいです(このブログは自分の意見を載せるところなので、ここには載せないけど)。

 

クライアントの気持ちがちょっと分かった

今までは単に時間がない人や、文章を書くのが苦手な人がクライアントとして発注するのかなー、くらいにしか思っていなかったですが、こうやってきちんとした文章が数分で集まるって気持ちがいいものです。

シュフティは過去最高の登録者数だという記事をネットで読んだし、利用人口が増えてきた分きちんとした文章を書ける人が増えているのかもしれませんね。変な人も増えてるんでしょうけどね。

(私は以前シュフティも登録していたことがあって、正式発表前のサービスを利用してみてレポートするっていうのが楽しくて単価もよかったです) 

とにかく今回はいつもと違う利用の仕方をしてみて、なるほどと思ったし色々な人の感想が読めて面白かったです!

 

受注も発注もできるクラウドソーシング、楽しい。

新しい在宅ワーク クラウドソーシング超入門 クラウドワークス公認版 (impress QuickBooks)

新しい在宅ワーク クラウドソーシング超入門 クラウドワークス公認版 (impress QuickBooks)

 

 

 

 

クラウドソーシング関連記事: 

クラウドソーシングでライティング業務をしていて、出くわしたこと2例。 - きまやのきまま屋

クラウドソーシングで仕事する時の、手数料の疑問と残念な話 - きまやのきまま屋

【注意】画像の転載・無断引用は禁止させていただきます。文章についても同様に、許可のない転載はおやめください。