きまやのきまま屋

日常、本、音楽、映画、写真のこと。趣味人のきまやがきままに書いてます。

完全ワイヤレスイヤホン JBL WAVE100TWS レビュー

ワイヤレスイヤホンを買いました

と、イヤホンの不調を嘆いていますが、実は7月のAmazonプライムデーで一つイヤホン買ったのです!

初の完全ワイヤレス!

アイボリーっていうかグレーですね。

JBL WAVE100 TWS の見た目

JBL WAVE100TWS外箱

パッケージ、白とオレンジでまさにJBL。

開けると、こう。

JBL WAVE100TWS中身

撮り忘れましたが、大中小のサイズのイヤーピースが付属していました。

 

JBL WAVE100TWS本体

単行本との大きさ比較はこんな感じ。寄りで撮りましたが手のひらサイズです。

縦型で、見た目かわいい。気に入っています。

色はブルーとかの方が面白かったかも…アイボリーっていうか薄トープ寄りのグレー。

購入の決め手

これを買うことにした理由は、セールで4,000円だったから、完全ワイヤレスを試してみたかったから、JBLけっこう好きだから、の三点です。

USBCなのと、蓋がないデザインも良いです。ノイズキャンセリングはついていません。

JBL WAVE100 TWS レビュー

これはバグか?音量を無にしても音が消えないことがあります。たまに消えることもあります。

JBLのイヤホンは二つ目なので、最初のエンジン駆動音には慣れています。

 

片耳でも動いてくれるので、私はもっぱらポッドキャストなどを片耳で聴きながら、掃除などしています。今までにない快適さ!線がない!

iPhoneを鳴らしてからケースから出すだけで、秒でつながるのもいい点。スイッチ入れる手間がないです。電源ボタンを長押しするのダルかったですもの。

 

で、気になる音質ですよ。

今のところ、「人の声を聞く」にはとてもいいな…!と思います。くっきりと聞こえます。最初からしっかり、これだけは今までで一番いい。

マイク集音もしっかりしているみたいなので、Zoom会議みたいなものに向いているかも。

耳にはめた状態で前から見ると、耳穴から少しだけはみ出す感じ。小さいと思います。

 

それで音楽なんですが、うーんJBLらしくないかもしれない。期待していた&もう一つ持っているもの(ウォーキング用の左右のイヤホンが繋がっているBluetooth)ほどはよくない。。。

低音こんなにゆるふわでしたっけ?それでいて中高音のっぺりしているぞ?

 

JBLって安価なわりにスピーカーでも好印象なので、JBLらしくあってほしかったのですが。

まあ、こう、アメリカらしくクッキリした音ではあります。エントリーモデルでしょうし、細かいことを言ってはダメなんでしょう。

音楽を聴くなら有線、もしくはもっといいものがいいですね。

しかし、ここはエイジングに期待かな?とも思っています。まだ一ヶ月ちょっとしか使っていないので、今からでも変わる余地はあるかと!

 

音は少しけなしていますが、完全ワイヤレス体験はとてもよかったので、「買ってよかった」枠には入っています。

こういうのは用途によりますね。私は部屋で気を遣いつつ小音量でPodcastやYouTubeを聞いていたので、気軽に使えるイヤホンがほしかったんですよ。

 

片方でも使える、つまり片方使いながらもう片方を充電できるので、電池持ちを気にしたこともないです(部屋の中でしか使っていないので当たり前かもですが)

 

蓋がないデザインもかわいい。

今、検証のために本体を本気で振り回したら、イヤホンは飛んでいきました。

が、逆さにして本気でさえ振らなければ大丈夫なことが分かりました。7割くらいの力ならしっかり収納されていました。マグネットしっかりしています。衝撃には弱いかもですが。

「黒だと物陰にまぎれて失くす」という説があります。

車用を変えたいので、これもほしい。

 

【関連記事】

kimaya.hatenablog.com

kimaya.hatenablog.com

【注意】画像の転載・無断引用は禁止させていただきます。文章についても同様に、許可のない転載はおやめください。