きまやのきまま屋

日常、本、映画、猫のこと。趣味人のきまやがきままに書いてます。ライター兼ブロガー。書籍と取材を元に記事を書きます!

ノハナとしまうまでフォトブック画質比較。作り続けるならしまうまフォトブックが良さそう!

しまうまフォトブック 梱包

(2018年3月更新)

デジカメで撮った写真を現像…しようと思ったけど面倒くさいよ!

失敗写真を除いたり、PCで明るさを調整したり。そうしてから外に持ち出すとか無理。写真を手元に置くにしても、アルバム用意しなきゃだし。増えるとかさばるし、並べる順番とか考え出すと大変。

なので今回は、手軽なフォトブックにしてみました。

 

フォトブックの何がいいって、届いた瞬間、完成品なところ。アルバム要らず。あとネットプリントだから外に持っていかなくてもいい!

2つ試してみましたよ^^ 画質比較の参考になれば!

ノハナのフォトブック

ノハナ スクリーンショット

テレビで紹介されたことがあるらしい、フォトブックの代表とも言えるだろうノハナ。

色々なところでレビューを見かけていて、手軽そうなので最初にアプリをインストールしてみました。アプリそのものは無料。

 

「月に一冊無料」という触れ込みなので、とりあえず一冊作ってみます!

無料と言いつつ送料216円はかかるけど、めちゃくちゃお安いですね。

 

こんな形で届きました!スマホで注文してから10日後。

ノハナフォトブック 梱包

通常版は、うーん…な画質

テーマ「こないだ撮った梅の写真」。 

ノハナフォトブック 通常版 梅

届いたフォトブックを更にiPhoneで撮影したんですが、ちょっと背景がざらついてしまっているの分かりますかね。右上の空とかひどいです。

 

ピントが合っている場所は綺麗なんだけど、ぼかした背景が駄目な感じです……。

全体にピントが合っている写真はいいんです。こういう風景写真なんか。

ノハナフォトブック 風景

(F8、露出プラス1 他はオート)

あースマホ特化ってそういうこと?! ボケがない写真の方が綺麗に印刷できるとか、あるかもしれないです。

 

高画質、も試してみる

けれど評判がいいノハナ、一度でやめてしまうのはもったいない、と思って。

そうだ「スマホから」を売りにしているんだから前にスマホで撮った写真をフォトブックにしてみたらいいんじゃない、と思いつきました。

 

テーマ「義実家のわんこ」。

ノハナフォトブック 高画質 犬

こちらはとても綺麗!

iPhone5C時代の写真も、こころなしか明るくくっきり写っています。スマホやタブレットで見ていた状態に近くなったなぁ、という感じ。 

ノハナのいいところ

  1. アプリから簡単に作れる(これはしまうまも!)
  2. 画質にこだわらないなら、月に一冊安い(送料216円のみ)

画質はアレでもとにかく安く作りたい!という人以外には、通常版はオススメしにくい感じです。

高画質の方はとてもよかったです。紙の感じも通常版より上質。

けれどこれが、最低でもお値段864円(プラス送料や「月に2冊目」代。キャンペーンの有無によるので、だいたい1000円前後)と考えると……写真は20枚しか入れられないし、微妙かな?

 

あと、324円するフォトブックケースは、ただの薄いダンボールの箱でした(汗)通常版6冊、高画質写真仕上げ4冊を収納できるクラフト紙製のケース。

 

スマホに死蔵している写真を生かすためには使えるとしても。デジカメには向いていないと思います。

だから、もう少しいいフォトブックはないのか?!とがんばって探してみました。 

 

しまうまのフォトブック

そレビューで見かけたことがある「しまうまプリント」。こちらでもフォトブック作れるらしいです!

 

1冊198円~、24時間いつでもオンライン注文!!さっそくアプリをインストール。

しまうまフォトブック

 

仕上がり画質と値段

しまうまブック 梱包

お値段はこんな感じ。 

しまうまブック 値段

 

私はノハナに合わせて、真四角タイプ(A5スクエアサイズ)を選んでみました。でもノハナよりちょっと大きかったです。

他にも文庫本サイズと、A5サイズがあるようです。一番お安いもので、文庫サイズ36ページ198円(プラス送料と消費税)。

 

ページ数を36~144までの間、5種類から選ぶことができました。簡単でしたー!

一番大きなA5サイズで最大の144ページにすると、1000円越える感じです。

 

テーマ「チビ姫の成長」!

フォトブック しまうまブック

iPhone5CからSEで撮りためていた写真、それなりに綺麗かも。

 

しまうまブック

デジカメの方だとくっきり綺麗!

 

しまうまフォトブックのいいところ

  1. アプリから簡単に作れる
  2. なんとなく、すごく綺麗!
  3. レイアウトを凝れる
  4. フォトブックの大きさや、ページ数が選べる
  5. 表紙がついていて、作りがしっかりしている

人にオススメする&自分が継続して作るならこちらがいいです!

素人目にも分かるほど、デジカメで撮った写真が綺麗にプリントできていました。

 

私は面倒だったのでコメント書かずに全面プリントにしたんですけど、かなりレイアウトを凝れる感じでしたよ。1ページに2枚の写真を載せたり、2ページで1枚にしたり。

あ、「自動補正」というのは全部オフにしました。自分が見たままの写真がほしかったので。

 

そして、注文してから4日かからないくらいで届きました。メール便は遅延しがち、と書いてあったのでゆっくり待っていたら意外と早かったという。

 

他にもフォトブックはたくさんあるみたいですが、しばらくしまうまフォトブックで作っていこうかな?と思っています^^

 

やっぱりアプリが便利

今回はしまうまフォトブックのアプリで作りました。なのでスクショはアプリのもの。

スマホに死蔵されている写真を生かすにも、選びやすくて手軽でした!

 

使いやすいアプリなので、どう作ろうかな?とフォトブックの構成を考える時間が楽しいですよ〜^^

ノハナよりしまうまフォトブックの方が、画質が良くて安いし、おすすめです。

 

インストールはもちろん無料!

しまうまフォトブック・スマホでフォトアルバムを簡単注文
しまうまフォトブック・スマホでフォトアルバムを簡単注文
無料
posted with アプリーチ

 

 

【写真プリントアプリならこちらも!手のひらサイズに作れます】

kimaya.hatenablog.com

 

【写真の関連記事】

kimaya.hatenablog.com

kimaya.hatenablog.com

【注意】画像の転載・無断引用は禁止させていただきます。文章についても同様に、許可のない転載はおやめください。