きまやのきまま屋

日常、本、音楽、映画、写真のこと。趣味人のきまやがきままに書いてます。

今更だけど美容院でのオーダーが難しいって話

f:id:kimaya:20190103010236j:image

こんなふうな、キリっとした美人に憧れるきまやです。いや、これは猫ですけど。

 

12月に美容院に行った時に、仕上がりで腑に落ちないことがあったのです。

新しい美容院探し

引っ越したので、美容院を新しく探す必要がありました。行きつけに良い美容師さんを見つけていたのに、通うにはもう遠くて。 

引っ越してから一度は天神(福岡市の中心)まで出かけて髪を切ったものの、できれば交通費がかからない近所ですませたいのが本音。

だから、近所で探してみたんです。 

美容師さんにオーダーを伝える

ホットペッパービューティで予約を取って、美容師さんの指名はせず。結果、美容師歴18年という、同世代っぽい男性美容師が担当してくれることになりました。 

 

比較的おしゃべりをしない方で落ち着いたし、仕上がりもまあまあ良いのでは?という印象。だから二度目に行った時には指名させてもらって、ばっさり切ってみました。

 

一度目…様子見で「整える程度で」と言ってみる

二度目…「雰囲気変えたい」と相談してみる

 

そうすると二度目にいい感じのショートボブができあがって、これはいいかも、と思ったんですよね。

そして12月に、三度目。ちょっと失敗した感がありました。 

思ってたのと違う…

同じ美容師さんに三度目を切ってもらってまだ1ヶ月たってないんですけど、これはちょっと思ってたのと違った感が否めません…。 

二度目はうまくいったのに。

そして、二度目と同じようにして!とオーダーしたのに、なんで三度目うまくいかなかったのかを考えていて、オーダー時の自分の間違いに気が付きました。 

オーダーがはっきり伝わらなかった原因

二度目は「雰囲気を変えたい、なんならだいぶ切っていい、細かいところはお任せ」というざっくりしたオーダーにしていました。

途中で「前髪作りますか?」「作りましょう!」と確認されたくらいで、だいぶお任せしました。相手はプロだし、なんか似合う感じに仕上げてくれれば文句なし!というオーダーです。

それが当たりだったので、三度目は「こないだと同じ感じで」と言ったんですけど、同じようにならなかったのがとても不思議。

 

最後に「こんな感じでどうですか?」と訊かれながら鏡を見せてもらって、「今日は前下がりにしてみました」って言われたので、違和感は覚えていたんですけど…。「今日は」って何?

 

基本的に早く帰りたいので、「同じ感じにって伝えたし、きっと同じ感じになったんだろう」と思ってしまって異を唱えることはせず、帰ってから「やっぱこれ違うよね???」と思いました…。 

なぜなのか。

 

「同じ感じ」のニュアンスの取り違いですよ!

 

私…「こないだの(ショートボブ)がよかったので、同じ感じ(のショートボブ)にしてください」

美容師さん…「こないだの(お任せしたの)がよかったので、同じ感じ(でお任せで好き)にしてください」

 

()の中が違うんですよ。

私は「同じ髪型に」というオーダーをしたつもりが、美容師さんには「前回と同じくお任せで」というオーダーに聞こえたのかも?と思い至りました。

その前にショートボブ、と伝えたつもりだったものの、聞こえなかったのか覚えていなかったのか…。年末でイベントがあっていた日なので、忙しそうではあった。

解決策は?

失敗の原因は、「これで伝わるだろう」と考えて出来上がりイメージを写真で共有しなかったせいかと思います。雑誌を見ながらあーだこーだ言う時間、大事!

 

そしてできるなら、スムーズに会話できる人に担当になってもらいたい。たまに、お互い悪気は全然ないのに話が通じにくい人っていますからね。

その観点を含めて、やっぱり切ってもらうなら同世代の女の人がいいな、と思いました。

 

あと、合う美容師さんを見つけたらできれば離れない方がいい。行きつけを作るのってあまり好きではないものの、行きつけになっても嫌な気分にならないくらいさっぱりした関係であれば、イケます。(1つ前のところで、人生で初めてそれができた)

前に「合う」と認定した美容師さんは、アメカジにたまにロックテイストな服を着ていたので、たぶん好みも合っていたんだと思います。

つまり、美容師さんの服装チェックも大事。

 

それか、もっと口コミのいい美容院を探すか。

 

ただ、一回はとてもいい感じに仕上がったので、同じ人にまた切ってもらってもう少しお互い分かり合いたい(?)とも思っています!

 

今の髪型も、似合ってなくはない、はず。

許容できないほどではないので、直してもらいにもう一度行くことはしませんでした。

短くする時は顔周りも短い方が好き、という自分の好みを再確認しました!

 

 

【関連記事】

↓ この時のお姉さんがとてもよかったんですよ…>< 2年以上通いました。

kimaya.hatenablog.com

 

kimaya.hatenablog.com

kimaya.hatenablog.com

【注意】画像の転載・無断引用は禁止させていただきます。文章についても同様に、許可のない転載はおやめください。